8月29日〜31日に開催されるBUDXTOKYOのイベントに先だち、日本のDJデュオ80KIDZが、ハウス、エレクトロ、そしてテクノをブレンドしたエネルギッシュなミックスを制作。 BUDXは、音楽とカルチャーの分野で活躍する世界中のクリエイティブな才能にスポットライトをあてる目的で、Mixmagとバドワイザーが運営するグローバルプログラムである。これらのイベントを通して、各都市が誇る最高の音楽、アート、技術、ファッション、映画などの文化的なホットスポットを紹介。革新的で丁寧にキュレートされた講演やマスタークラス、また展示、ビジュアルアート、パフォーマンスなどを通し、クリエイティブなリーダーたちに輝く場を提供する3日間がまのなく開催される。 80KIDZは2007年、ブログハウスが最盛期だった時期に結成された日本発の2人組エレクトロユニットだ。初期のリミックスワークがオンライン上でバイラルに成功し、2008年までにはメジャーからのリリースも得る。同デュオのデビュー・アルバム「This Is My Shit」 は絶賛され、2010年にはセカンド・アルバムが日本でNo.1を獲得している。ツアー回数も多く、フジロックフェスティバル をはじめ日本各地の代表的なフェスに出演、リリースも多作だ。 BUDXTOKYOチケット申し込みはこちらから 2人が作ったBUDX用のミックスとそのトラックリストは以下からチェック可能だ。 トラックリスト: Marie Davidson「Work It」(Soulwax Remix)80KIDZ「Sting」(Kazuma Takahashi Remix)DJ Haus「Turn the Box […]

Read More